面白マンガ道場

オリジナル漫画を紹介するサイトです


多感な時期に意識しすぎてしまった【本当にあった話を漫画化してみた】面白マンガ道場 #22

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:falchion9:20181208001128j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001132j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001135j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001139j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001143j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001146j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001149j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001157j:plain

多感な時期に意識しすぎてしまった

小学校で山の学校に行った時のことです。
その日の晩は風呂後に皆で集まって
何か出し物をすることになっていました。
私と同じ班の女子なのですが、
風呂上がりなのでTシャツの下には
何もつけていないのです。

しかしその子は意識が足りないだけで
発育の良い女子です。
なのでよく見ると、
シャツの上から胸の先の形がわかるのです。
それに気づいてからは彼女が話しかけてきても
そっちを見ることができません。
彼女が怒って、
私の顔の前に回り込んできました。
 
私は恥ずかしすぎて「トイレ」と
嘘を言って場を立ち去りました。"

 

ラフ画

 

f:id:falchion9:20181208001202j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001206j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001209j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001213j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001218j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001221j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001224j:plain

 

 

f:id:falchion9:20181208001228j:plain

 

今回はいかがでしたか?
よかったらB!ブックマークで
あなたの感想や
エピソードを聞かせてください!